記事一覧

掛川マラソン 初マラソンはなんとか五時間切り

大分空いてしまいましたが、掛川マラソンを

ついに迎えた大会当日



天気予報は雨 先輩に100均のカッパなら雨があがったら捨てれるし、便利と教えてもらい着てます

スタート位置は事前のタイム申告制なのは、名古屋シティと同じ

周りのペースと全く合わず、かなり走りにくかった名古屋シティと違いほぼ同じペースで走れます



最初の目標は、6分/Km  4時間半を切るぐらいだったんです

しかし、初マラソンやら初ペースランナーなんかを見てサブ4ペースでいけるところまでいってみようとペースアップ

これが30キロ過ぎの大失速を招きます

ハーフまでは、写真撮ったり、給水場事にストレッチをして、なんて余裕がありました



10キロ~20キロ付近

海沿いにでようとするところ 雨はやみましたが、蒸れてかなり暑さを感じました

10キロのペース 完全にオーバーペースで、ペースもバラバラ



20キロのペース 相変わらずオーバーペースですが、この頃はサブ4 5分40秒/Kmを意識してペースは一定



掛川マラソンは、終盤のアップダウンが激しいときいてましたが、牙を剥き出したのが28キロ付近 



キロ6分代までペースがおち、このあと、は7分代すら維持できない



ストラバ上よりも、実際は止まってストレッチする回数もふえているので遅くなってます

この頃は下り坂を走ると太ももにかなりの痛みが走りずっと歩き通し

平坦と登りはなんとか走れますが、下りはひたすら痛みに耐えるのみ

38キロ過ぎにようやく急な下り坂がなくなり、走ることができるようになるとキロ6分前後で走れました

そしてようやくゴール



正直走った直後はもうしばらく走りたくないと思ってましたが、実際は筋肉痛がおさまった3日後にはうずうずしてはしりだしました

マラソンは不思議な魅力がありますね~

それでは今日はこの辺で

宜しければ下のバナーをクリックしてくださーい

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント