記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上級者のショップの練習会に飛び込む→当然撃沈

ここのところ、中級者の練習会に参加してきました

最初はギリギリついていけるかどうか そこから練習&機材(ホイール)の力を借りてある程度ついていけるようになりました

新しい知り合いの方も増え、より自転車が楽しくなりはじめたところに上級者向けの練習会に参加している会社の先輩から上級者向けへ参加してみたらとお誘いが・・・

いやー 正直いろいろ噂を聞いてるんです 

・スタートしてすぐに40キロでるよ

・信号で止まるたびにスタート&ダッシュで、模擬インターバル

・山も20キロきることないよ

ついていけるわけねーじゃん!!っと思ってましたが、いけるいけるとその気にさせられ当日を迎えます

告白します

朝、怖すぎて30分くらい 行かなくてもいい理由を考えました

そして、諦めました

死ねばいい 行けるところまでついていき、限界になったら千切れよう

開き直って練習会へ

ここから先は、あまり細かいところが記憶に残ってません

いきなり高速ローテに巻き込まれたような あっという間に、足がなくなり最初の休憩ポイントまで、ドンケツを1人で泣きそうになりながら走りました

そのあと、登りが始まるとなんとか最後尾にはならない程度についていきますが・・・

ぐっとペースがあがる所と流す所がはっきりしていて、早い方たちが休んでいる間に早めにスタートすればそれほどお待たせせずにいれたのが救いでしたね

ただ、先頭集団は本当に早い!! 大会でも上位にはいる方々ばかりだそうです この練習に参加し続ければいつかはあれくらい早くなれるんでしょうかね~

しばらくは参加し続けたいと思います

それでは今日はこのへんで

よろしければ下のバナーをクリックしてくださ~い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。