記事一覧

初めてロードバイクを買う際のショップ選びについて

ロードバイクそのものも、フレームの素材、コンポーネントのグレード、メーカーなど悩みどころ満載

どこで買うかも大手のチェーン店や専門店、値段だけで言えば海外通販など選択肢は多いです

ロードバイクを買って一年たって今の自分だったら何をポイントにして、どこで買うかを考えてみました

ポイントから先に言うと、
・なるべく家の近くにある

・練習会を定期的に開催していて、参加人数が多い

この2点です。
まず、どんなに値段の高い、グレードの高いロードバイクを買おうが必ずメンテナンスは必要です

パンクも買ったばかりの初心者はチューブかえるだけでも一苦労します

そんなときに自宅の近くにあって、すぐに持ち込めるのは助かります

次に練習会ですが、継続的にロードバイクを楽しめるか?にとても重要だと思います

友人や知り合いにロードバイクを持っている人がたくさんいる方、正直少ないと思います

購入していろんなところにロードで行くのは楽しいです

しかし、ある程度たつと、自宅から行けるところは行き尽くします

輪行や車載で隣の県くらいまで足をのばすにしても、費用の面で頻繁に行ける人は限られると思います

そういった時にショップの練習会が助かります

大会にでてみたいという競技志向の人、一緒にサイクリングを楽しみたい人などいろんな方が参加されてます

まず、同じ趣味をもっている段階で話がしやすいです いちいち自転車好きですか?とか聞かなくても好きに決まってますからね

だいたいどのショップの練習会も初心者、中級~上級者に分けて開催してます 自分の今の実力に見合った練習会に参加すればいいと思います

実際僕は、競技志向が少し強くなってきたので、中級者向けの練習会に参加してます 

1人で乗っていたときよりも確実に強度の高い練習ができてますし、乗り方、ポジションなどいろいろアドバイスももらえます

また、人数かわ多ければ自分の実力に近い方もいるので、競いあえます
楽しくてしょうがありません 

競技志向でない人でも、サイクリングの目的地や自動車などの交通量が少ない走りやすい道の情報を教えあったり、気が合えばサイクリング仲間も増えます

ショップのメンテナンスの腕は初心者ではどこがいいとか絶対わかりませんが、練習会の有り無し、参加人数は聞けば誰でも分かります

ちなみに僕が参加してるショップの練習会は、土曜に初心者向け 参加者20名前後
日曜に中級者、上級者それぞれ15名前後
県内でもってこれだけの人数集まるところはなかなかないみたいです

初めての購入を考えてるかたの参考になればと思います 

それでは今日はこのへんで
よろしければ下のバナーをクリックしてくださ~い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント