記事一覧

大多賀峠と鳴沢の滝からの登り リベンジ!

今回のコースは茶臼山のコースを考えていた時に気になった所と実際に走ってもう一度チャレンジしたいと思ったところです

大多賀峠は、豊田方面から茶臼山を目指す方が、まずこの峠を登ってから目指すそうでわりと有名な坂

だったらいくしかないっショ!
は、いいとして、

その後どんな道を走るか考えていると
ちょうど峠を越えて下っていった先に茶臼山に行ったとき、足が売り切れて足をつきまくった鳴沢の滝方面に行けることが判明

いくしかないっショ!
は、いいとして

今日のコースを決定

いつもの実家スタートで、距離ソクで測ってみると80キロ弱

登り基調で時間がかかるにしても走行時間と休憩いれて6時間くらいと読んで出発です

作手から足助方面に向かう途中



柵に魚が描かれてます はねてる感じ



かろうじてきれいにさいてる紫陽花がまだありました



奥の赤鬼がめっちゃシュール


で、香嵐渓にとうちゃこ



セブンイレブンで羊羹を一本食べつつおにぎりと一本満足バーを購入

ちょうど大多賀峠を終わらせてきたローディーさんに峠の攻め方を教わりました 朝の5時半に家を出て、これから碧南方面に帰るところだそうです

お互いの健闘をはげましあいつつ、出発

先に書いておきますが、大多賀峠はとにかくずっと登り! 

ストラバのコースで、
距離 10キロ弱 
斜度 5.6%

サイコンないから、あとどれくらいかが全くわからず

しかも登りきった看板でとったはずの写真がなぜか記録されていない!

心拍あがりまくって、ヒィヒィ言いながらとったのでしょうがないですね 残念

インナーロー 一個手前でひたすら我慢 大腿筋に力がはいらないよう気をつけてなんとか登頂成功!

斜度はきつくないし、足を休めることができるので、ヒルクライム初心者の僕にはうってつけの練習場所です

ただ、この後の下りが道幅の狭い林道でダウンヒルが全く楽しくない!

道の選択を失敗しましたね 次は反対周りでまわります



場所がよくわからなかったんですが、赤丸印の滝が涼しげでしばらく見てました

この後、鳴沢の滝リベンジ! 
成功しましたよ 足つき無しで タイムは度外視です

そんなこんなでゴール!



距離ソク もっとしっかり道に沿って線をひかないと駄目ですね

またしても予定と20キロも誤差がでて結局100キロ超え これはアプリのせいではなく、適当にコースをひく僕のせいです

獲得高度も3200越え 4800は足がとまりますが3200は行けるみたい 次はもう少し登りましょう

それでは今日はこの辺で
宜しければ下のバナーをクリックしてください 励みになります

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント