記事一覧

ビンディングペダル デビュー!

左足のクリートが嵌らない

皆さん簡単そうにつけてますけど

慣れるまではしょうがないですね
練習あるのみです

弱虫ペダルで手嶋さんは言ってました

こいつを使えば今までの倍の力でペダルを回せる

ロードを始める人なら誰でも気になりますよね 本当にそんなに違うのか?

練習会で100キロ近く走ってきた後、ショップで知り合いの方から譲っていただいたペダルを交換して貰いました

いきなり公道では流石に危ないという事でローラー台に固定した状態でクリートを嵌める練習をさせて貰ってたのが冒頭です

何回も繰り返して、ちょっとコツを掴めたところで早速試走です

試してみたのは、何時も平日にタイムアタックしている岡崎市中央総合公園

ストラバでタイムを測れるんですよ

全長2.8キロ 獲得高度140メートル
斜度2.8%

最高タイムが8:55 つい最近走ったばかり
平日仕事終わりとはいえ、ウォーミングアップだけで体力は満タンの状態で走り終わった後は心臓が痛くなるくらい追い込んで走って出したタイムです


このタイムを基準にどれくらい早くなるのか?

前述の通り100キロ走った後の疲労がかなり残った状態でスタート!

結果です




44秒短縮! 結果にビックリして二度見しました

走り終えた時はそこまで追い込んで走ったつもりはなかったんですよ

むしろ最後の登りでダンシングが持たずに少し流したんです

このコースでタイムを計っている27人中17位くらいだったのが、一気に9位になりました

フラットペダルでは使えない引き足

今まで漕ぐ為に大腿筋に力を入れてましたが、むしろ力を意識してぬくと、自然と引く時に力がはいる感じ

そして、同じ登りでもこれまでより、1~2段重いギヤで無理なく回せる感覚がありました



これ使っちゃうともうフラットペダルには戻せませんね 流石専用品 驚きました!

後は遠出した時に疲労度の違いがでるかですが、これはまた次の機会にします

それでは今日はこの辺で 宜しければ下のバナーをクリックしてください
励みになります

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント