記事一覧

エンドキャップって

いつの間にかいなくなるもんなんですね

買っていた時についてた物が、2つとも無くなってました

たまに外れそうになっていて、気づいた時には押し込んでましたが・・・

ショップにいって相談するとよくある事だそうです

最初からついているのは、プラスチック製でただ押し込むだけ

なくす人も多いそうです ただ、僕はバーテープが剥がれやすくなるくらいしか心配してなくったんですが、以外と危険だそうです

ハンドルみたいに中空のパイプって、穴があいたままの状態だと人体ぐらいの固さだと貫通してしまう事もあるそうです

それこそ転倒しちゃったときに、キャップが無く、自分の体側にむいてたら・・・

怖いですよね 早速適当な物を見つくろっていただいて装着



アーレンキーで、締め付けて固定できるタイプ

確かに押し込みしきだった前の物より外れなさそう 値段も二つで600円 安いです

ついでに最近チェーン落ちを、一月で二回もしたので、メンテナンスもしてもらいました

これでまた安心してロードバイクを楽しめそうです

それでは今日はこの辺で
宜しければ下のバナーをクリックしてください 励みになります

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

大した事ではないと思ってたけどネットで調べるとエンドキャップ怖いね〜。買った時のやつは知らないうちになくなってたりするしね。次回の点検時につけて貰おう。

コメントの投稿

非公開コメント